本文へ移動

管理部研磨係 30代男性(班長)

プロフィール

管理部研磨係30代男性(班長)

仕事内容について

刃具交換チップの研磨作業を主にやっています。
また、QC活動を行い日々改善活動にも取り組んでいます
管理部研磨係では、製造部で使用するチップを再利用するための研磨作業とホーニング(研磨仕上げの作業のことです)作業後の品質確認をはじめ、ホルダーやアンビル・押え金といったチップに関する部品類の管理を行っております。
旋削加工ではチップは品物の善し悪しを左右する「命」ですのでとても大切な作業です。

やりがいを感じること

一日、現場からのクレームなど問題がなかった時です。
クレームがないということは自分が作った物の出来が良いということなので嬉しいですね。
 研磨されたチップは再び製造部のラインで使用されますが、研磨後の確認で問題がなくても使用環境によりチップにヒビや欠けが発生することがあり、また微妙な角度の違いにより切削屑がうまく排出されないといった不具合が起きることがあります。
こうした不具合の1つ1つに対応して改善することも研磨係の大切な役割です。

仕事をしていて特に気をつけていること

刃先交換チップの種類が多く覚えるのに苦労しました。
チップは社内で管理しやすいようにナンバリングしており、その種類は700種類以上あります。
加工部位によって形状やサイズも異なっており、また同じ種類のチップでもラインにより研磨で角度を変える等の工夫もしております。
こうした細やかな対応が社内ですぐにできることも研磨係の特長の1つとなっております。

休日の過ごし方

休日はバイクに乗ったり友達とお酒を飲んだりしていますが、一番のリフレッシュ法は家族(特に子供)と一緒に過ごすことですね。
研磨作業でミスがあると不良品を作り出すことになるため1つ1つの作業に気が抜けません。
研磨作業は一部自動化も進めていますが、特殊な形状のチップは自動化ができない・自動化すると時間がかかるといった理由で昔ながらの手作業で仕上げているものも多くあり、また研磨後の仕上げ作業は全て手作業となります。
こうした繊細な作業を行うため、余暇にリフレッシュして頂くことはとても大切です。

求職者の皆様へ

従業員全員が同じ目標に向かって一丸となれる会社です。
当社では社訓にも「社長と社員は常に一心同体」とありますように、全員が同じベクトルで方向性を合わせることを重要なことだと考えております。
また「方向性を合わせる=盲目的に従う」ことではなく、方向性を決めるプロセスのなかで説教的に多種多様な意見を出し合うことで全員でより良い方向性を模索してくことを目指しています。
2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 営業日
  • 長期休暇
小松島工場
〒773-0007
徳島県小松島市金磯町8番79号
TEL:0885-32-1553
FAX:0885-33-2583
 
阿波工場
〒771-1402
徳島県阿波市吉野町西条
字東大竹60-1
TEL:088-696-2082
FAX:088-696-4150
TOPへ戻る