本文へ移動

創立50周年の挨拶

2018年(平成30年)12月23日、株式会社ケージェーケーはおかげさまで創立50周年を迎えることができました。
 
幾度もの苦難を乗り越えつつ、今日まで歩み続けることができましたのも取引先の皆様をはじめ、協力会社様やジェイテクトグループ各社様のご厚情・ご支援によるものと深く感謝しております。
 
また、過去・現在において会社の成長・発展のためにご尽力いただいた諸先輩方や社員の皆様のご努力に心からお礼を申し上げます。
 
当社は1968年(昭和43年)12月に光洋精工株式会社(現 株式会社ジェイテクト)様と当時鉄鋼協同加入の4社との5社により、光洋小松島軸受協業組合の名称で創立されました。
 
その後も社名の改称や日泉工業株式会社との統合を経て、この50年間で各種ベアリングの旋削加工や各種旋盤機械の設計・製作に取り組み、高い品質と優れた技術力を誇る企業として数多くの実績を上げてきたものと自負しております。
 
 
例えば、
 
 ①刃先に拘った技術として、安定した(チップ)の再生研磨
 ②現場ニーズに直結した単能旋盤の開発・製作(ベース鋳物の設計から)
 ③徹底的に内製化に拘った生産管理モニター(見える化⇒可動率向上対策に繋げる)
 ④電力量・エアー消費量モニター(見える化⇒省エネ対策に繋げる)
 ⑤外観検査機の開発・実用化(省人化対策、徳島大学と共同開発中、特許出願済み)
 
などは、ここ半世紀(50年)で培ってきた技術力の賜物(成果物)であります。
 
 
また、今年はニードルピン加工用として特殊旋盤(通常とは全く発想の違う旋盤)を1台購入し、1年弱の期間に渡り勉強とトライを繰り返してようやく量産化の目途が立ち、さらに新規の商談として来年度よりソリッドタイプの量産化も決定致しました。
 
今後は県内企業にも営業活動を展開して徳島県の産業活性化に微力を尽くし、地域活性化に貢献していきたいと考えております。
 
 
現在、我々が生業としている自動車業界を取り巻く環境はますます厳しくなってきており、これまでとは比較にならないスピードで変化していくでしょう。
 
このようななかで常に前を向き何事に対してもチャレンジ精神で立ち向かうことが大切だと考えております。
 
そこで役に立つのは当社が長年培ってきた旋削加工技術(特に刃先・加工点に拘った切粉処理技術)やそれらを支える旋削設備製作技術、そして昨年より全社員に協力を呼び掛けている「小さなアイデア発掘活動(改善ネタ)」をはじめとする原価低減活動などです。
 
全社員が一丸となって、これらの技術と活動を愚直に活用・進化・推進することにより、私が常々目指してきた「技術力・開発力のケージェーケー」を築き上げていき、取引先の皆様・協力会社様やジェイテクトグループ各社様の多大なるご支援に恩返しをする所存でございます。
 
皆様にはより一層のご指導・ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。
 
 
2018年12月
株式会社ケージェーケー
代表取締役社長 樫原 孝行
2019年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 営業日
  • 長期休暇
小松島工場
〒773-0007
徳島県小松島市金磯町8番79号
TEL:0885-32-1553
FAX:0885-33-2583
 
阿波工場
〒771-1402
徳島県阿波市吉野町西条
字東大竹60-1
TEL:088-696-2082
FAX:088-696-4150
当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る